ネッツトヨタ静岡 Recruit Information

アドバイザー T.T voice

お客様と話せる
良いエンジニアを
増やしていきたいと
思います。

アドバイザー

(2003年入社)

営業とサービスの連係をサポート

アドバイザーの役割の一つは、店のフロントとして、来店されるお客様のご用件を伺ったり、おクルマやサービスのご相談にお応えしたりと、幅広い知識や情報を提供すること。そしてもう一つ重要なのが、営業とサービス、それぞれの業務がうまく連係するよう全体をサポートすることです。
私はエンジニア出身ですが、以前に8ヵ月ほど営業を経験したことで、営業とサービス、両方の立場を理解しながら行動できるようになりました。アドバイザーとなってからは、現場のエンジニアとコミュニケーションをよく取って、効率的に仕事が運ぶよう、実務全体を見ることに努めています。

技術だけでなく人間性も買っていただけるエンジニアを育てたい

クルマの機能や構造がどんどん進歩する中、私もまだまだ知らないことが多く、常に発見のある仕事です。故障診断をして原因を突き止め、自分で直せた時は、経験を重ねた今でも達成感を味わえます。また、やる気のある後輩が力をつけてくると、負けていられないと、自分もやる気が湧いてきます。
自分も先輩に相談に乗っていただいたりした経験があるので、先輩にしていただいたように自分も後輩たちをフォローして、良いエンジニアを育てていけたらと思っています。当店では今、サービス向上のため、エンジニアの接客に力を入れているんです。みんなで話し合って、技術だけでなくスタッフの人間性を買っていただける店にしていきたいですね。

教育も働く環境もとても良くなっています

エンジニアを目指したのは、趣味のバイクを自分で整備したかったからでした。自分が入社した頃と比べて、今は教育制度や残業への意識改革もしっかり整っていて、のびのび仕事できる環境になったように思います。これから入社する新人の皆さんにも、自分から積極的に先輩に質問するなど、向上心を持ってレベルアップしていって欲しいと思います。